Facebookの友達以外のユーザーをPairs上で非表示にする方法

 

このページでは、Facebookの恋活・婚活アプリ「Pairs」上で、
Facebook友達以外の「昔の恋人」や「会社の同僚」を非表示にする方法を解説します。

 

 

いわゆる婚活や恋活をしているのを
友達や知人に見られるのって嫌ですよね?

 

 

恋活・婚活サイトに登録しているのを目撃でもされたら、
恥ずかしくてもうその人と会いたくない!と思ってしまう人も
いるかもしれません。

 

 

そこで、
Facebookの恋活・婚活アプリであるPairsでは、
アプリ内で友達と鉢合わせしないように、
「Facebook上の友達」については検索結果に表示しないように
初期設定でプログラム
されています。

 

 

つまり、Pairsをダウンロードした段階で、
「Facebook上の友達」と鉢合わせしないシステムになっているわけです。

 

 

「Pairsで異性の友人が恋活・婚活してるのを目撃してしまった!」
なんて事態にならないように、配慮されているわけです。

 

 

ですが、
「Facebook上での友達」以外でも、Pairsで恋活・婚活している
ことを知られたくない相手というのもいると思います。

 

 

ワケあって「Facebook上で友達」にはなってないけど、
恋活・婚活してることがバレるのは嫌だ、という人。

 

 

例えば、昔の恋人会社の同僚などです。

 

 

こういった人たちをPairsで表示させないようにする方法を
簡単ですが、紹介します。

Facebookの友達以外のユーザーをPairs上で非表示にする方法

Pairsにログインしてから以下の操作をすると、
Facebook上の友達以外の人もブロックすることができます。

 

 

@「マイページ」の左側にあるメニューの中から
「各種設定」のところにある「Facebookブロック」をクリック。

 

 

Aページ中ほどにある「Facebookユーザーブロック」の箇所に、
ブロックしたい相手のFacebookページのURLを入力して、
画面右側にある「追加する」をクリック。

 

 

以上の操作で友達以外の人(昔の恋人や職場の同僚)を
ブロックすることができます。

 

 

※画像を使って説明したいところですが、キャプチャ画像を
載せるとPairsからクレームが来るので、載せません。あしからず。
大した画像じゃありませんが、もしキャプチャ画像が見たいと
いうのであれば、メールをください。

 

 

こうしておけば、ブロック設定した人は、
Pairsで表示されなくなります
(設定から反映まで5分ほどかかるようです)。

 

 

恋活・婚活してるのがバレると嫌な人は、
この設定をしっかりしておいて、
気持ちよく恋活・婚活しましょうね^^

 

 

次のページを読む

相手の経歴詐称を見破る方法

 

 

Facebookの婚活アプリ「Pairs」に入会したい方はこちら

Pairs(ペアーズ)に入会する

 

このエントリーをはてなブックマークに追加